2019.4.25 19:43

くまモン「うれしかモン」 図柄ナンバー申込数1位

くまモン「うれしかモン」 図柄ナンバー申込数1位

 交付開始から半年がたった図柄入りの自動車用ナンバープレートで、申込件数が1位の「熊本」と2位の「福山」(広島県)を代表して、熊本県のPRキャラクター「くまモン」と元プロ野球広島カープ投手の北別府学さん(61)が25日、国土交通省を表敬訪問した。

 くまモンは石井啓一国交相との会談で「プレートがいろんなところで見られて、うれしかモン」とコメント。北別府さんは「カープのデザインを採用してもらえてOBとしてありがたい」と述べ、カープ坊やの図柄に関し「まるで僕みたいな投球フォームだ」と笑顔を浮かべた。

 同席した枝広直幹福山市長も「市民の気持ちが明るくなった。熊本県とともに地域活性化に生かしたい」と意気込みを語った。

 プレートは41地域で昨年10月から交付。4月1日時点の申込件数は熊本が8290件、福山が8202件。仙台が4333件で続く。