2019.4.24 18:12

伊集院光、深夜ラジオ生放送「おそらくそう長くない」 松岡茉優に「後を任せたい」

伊集院光、深夜ラジオ生放送「おそらくそう長くない」 松岡茉優に「後を任せたい」

伊集院光

伊集院光【拡大】

 タレント、伊集院光(51)が24日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)にゲスト出演。自身がパーソナリティーを務めている同局系「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・0)について、女優、松岡茉優(24)に「後をやるんなら本当に任せたい」と語った。

 この日、ゲストで出演した松岡が「頭で考えてお芝居するタイプ」と語ると、伊集院もラジオパーソナリティーには理屈派と本能派がいて、自身も理屈派だとし、本能派の代表としてお笑いコンビ、おぎやはぎの名前をあげた。

 松岡は、「俳優とラジオスターの違うところ」として、カメラ位置なども踏まえた動きやセリフなどをとことん考えた後で一度全部忘れるとし「ずっと考えていれば動きとかセリフもそうだけど染み込んでいるから、真っ白にしても残っているんですよね」と明かした。伊集院も「ビックリすることに僕が思うラジオも同じなんですよ。始まる前にこういうふうにしゃべろうっていうことを図でいっぱい描くんですよ。それを寸前になくしても大丈夫」と意気投合した。

 ゲストコーナーの最後に、伊集院は「率直な感想なんだけど、しゃべりっぱなしの深夜番組『JUNK』ってあります。やったほうがいいよ。絶対」と松岡に提案。続けて「生放送で衝撃的なこと言いますけど、僕もう51(歳)なんで、おそらくそう長くないんですよ、深夜放送続けるの。後をやるんなら本当に任せたい」と切り出した。松岡は「汗かいちゃう、うれしい」と喜び、おぎやはぎが担当する木曜深夜の枠を本能派の女優、広瀬すず(20)が受け取ると良いのではないかと提案。伊集院は「そっか、本能派だ。なんで最後そんな面白い話に」と松岡の切り返しに舌を巻いた。