2019.4.23 05:02

風間俊介、童貞役に愛着!?押井刑事を「“いとおしい”と思った」

風間俊介、童貞役に愛着!?押井刑事を「“いとおしい”と思った」

主演ドラマ「おしい刑事」の試写会に出席した風間俊介=東京・渋谷

主演ドラマ「おしい刑事」の試写会に出席した風間俊介=東京・渋谷【拡大】

 俳優、風間俊介(35)が22日、東京・渋谷のNHKで行われたBSプレミアムの主演ドラマ「おしい刑事」(5月5日スタート、日曜後10・0)の試写会に出席した。

 作家、藤崎翔氏(33)の同名小説が原作。華麗に犯人を追い詰めるのに詰めが甘く、同僚に手柄を横取りされる押井刑事(風間)の活躍と落胆を描く。

 実生活で風間は5歳上の一般女性との間に3歳の男児がいるが、押井刑事は童貞で女性の目をまっすぐ見られないという設定。「相手役の表情が分からず演技が難しかったけど、そんな押井を“いとおしい”と思った」と、役に愛着を持ったようだった。