2019.4.23 05:02

西島秀俊、リアルな戦闘シーンに自信「ついに日本映画もここまで」

西島秀俊、リアルな戦闘シーンに自信「ついに日本映画もここまで」

イベントに登場した西島(前列中央)ら豪華俳優陣。自信満々に作品をアピールした=東京・丸の内(撮影・加藤圭祐)

イベントに登場した西島(前列中央)ら豪華俳優陣。自信満々に作品をアピールした=東京・丸の内(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 俳優、西島秀俊(48)が22日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われた主演映画「空母いぶき」(5月24日公開、若松節朗監督)の完成披露試写会に、佐々木蔵之介(51)、本田翼(26)ら豪華な主要キャストを含め総勢22人で登壇した。

 漫画家、かわぐちかいじ氏(70)の同名漫画が原作。漫画版は日本が中国と戦争になる物語だが、映画版では刻々と移り変わる国際情勢なども踏まえ、架空の外国と日本の空母に乗船した西島演じる艦長ら自衛官が戦闘状態となる緊迫の24時間を描く。

 西島は「ついに日本映画もここまでリアルな戦闘シーンを描けるようになったかという思い」と力説。「深い人間ドラマとしても感動していただける作品になりました」と胸を張った。

  • (前列左から)玉木宏、本田翼、西島秀俊、佐々木蔵之介、佐藤浩市、藤竜也、(後列左から)村上淳、平埜生成、戸次重幸、市原隼人、吉田栄作、福井晴敏(企画)
  • イベントで挨拶する西島秀俊(中央)
  • イベントで登壇した(左から)本田翼、西島秀俊、佐々木蔵之介
  • 完成披露試写会であいさつする西島秀俊(前列中央)。左は共演の本田翼、右は佐々木蔵之介=東京・丸の内
  • イベントで話す佐々木蔵之介
  • イベントで挨拶する本田翼
  • イベントで挨拶する佐藤浩市
  • イベントで挨拶する玉木宏