2019.4.23 05:01

『VOLVO-』でココロ開放!DJ KOOも体感「ラグジュアリー」

『VOLVO-』でココロ開放!DJ KOOも体感「ラグジュアリー」

イベントに参加したDJ KOOとボルボ・カー・ジャパン木村隆之社長(左)

イベントに参加したDJ KOOとボルボ・カー・ジャパン木村隆之社長(左)【拡大】

 人気グループ、TRFのリーダー、DJ KOO(57)が22日、東京・青山のボルボ・スタジオで行われた「2019 VOLVO POP UP STORE」の開催発表会に登場した。

 「VOLVO POP UP-」は、ボルボ・カー・ジャパンが5月11~19日に六本木ヒルズで、10月にも名古屋、大阪で「ココロ開放する」をテーマに設置する体験型ストア。北欧スウェーデン発信のプレミアムブランドの価値を楽しめる特別なスペースだ。

 さらに今回は大手エンターテインメント会社、エイベックスとタイアップし、オリジナル「平成プレミアムCD“AS TIME GOES BY”」をストアの来場者にプレゼントすることも発表された。CDには平成を代表する名曲30曲が収録されており、「平成30年間を祝う」内容となっている。

 会場までの送迎でボルボ車両を体感したKOOは「ラグジュアリー感がすごい」と一言。さらに「素敵なリビングにいる感じ。渋滞の時でも居心地いいと感じるくらい」とその乗り心地に大満足だった。最後は「平成プレミアムCD」の収録曲をもとに、この日のために準備したというDJパフォーマンスを披露し、会場を大いに盛り上げた。

★3都市合計100人にプレゼント

 平成プレミアムCDはストアに来場し、キャンペーンに応募した人の中から抽選で、東京会場で50人、名古屋および大阪会場で50人の合計100人にプレゼントされる。