2019.4.22 00:00

超特急、“全国開通”ツアー開幕 タクヤ「みんなで幸せになろうぜ!」

超特急、“全国開通”ツアー開幕 タクヤ「みんなで幸せになろうぜ!」

全国ツアーの初日公演で躍動する超特急のメンバー=千葉・松戸市

全国ツアーの初日公演で躍動する超特急のメンバー=千葉・松戸市【拡大】

 メインダンサー&バックボーカルグループ、超特急が20日、「BULLET TRAIN SPRING/SUMMER TOUR2019『EUPHORIA~Breakthrough,The Six Brave Stars~』」の初日公演を千葉・松戸市の森のホール21で行い、4カ月にわたるロングツアーがスタートした。

 メンバーは開演直後からアクセル全開で、たまらずユースケが「うーん、幸福感!」と漏らし、タクヤも「みんなで幸せになろうぜ!」とシャウト。今ツアーのテーマソングで、CDデビュー7周年記念日の6月10日に発売される新曲「Hey Hey Hey」も初披露した。

 また、6人が3組に分かれてのペアフォーマンスや幻想的なレーザーショーで8号車(ファンの呼称)から大きな拍手が。代表曲「超ネバギバDANCE」では8号車と一緒にダンスを踊り、アンコールまで会場が一体感で包まれた。

 ツアーファイナルは8月17日に行われる沖縄公演。リーダーのリョウガは「いろいろな新しい姿を見せていこうという公演です」とアピールし、平成と令和の時代をまたぐデビュー7周年の“全国開通”という記念すべきツアーで、6人がどれだけ成長を遂げるか楽しみだ。