2019.4.17 19:08

山口真帆、NGT公演に出演へ 101日ぶり公の場

山口真帆、NGT公演に出演へ 101日ぶり公の場

山口真帆

山口真帆【拡大】

 新潟市を拠点に活動するアイドルグループ、NGT48が17日、公式サイトを更新。21日に同市内の劇場で行うチームNIIIとチームGそれぞれの千秋楽公演の出演メンバーを発表した。昨年12月に男性2人から暴行されたチームGの山口真帆(23)も出演予定。出演すれば、今年1月10日の3周年公演以来、101日ぶりの公の場となる。またAKB48の柏木由紀(27)の兼任解除も発表された。

 NGTは11日、公式サイトで現存の2チーム制度を廃止し、全メンバーを1期生として再スタートすることを発表していた。

 昨年12月に山口が男性2人に暴行され、今年1月9日に自ら公表。翌10日には3周年公演に出演し、事件が公になって以来、ファンの前に初めて姿を見せ、「この度はたくさんお騒がせして、誠に申し訳ありませんでした。私にも守りたいものがあり、このような形での発信になりました。お世話になった方にも迷惑をかけて、申し訳ないと思っています」と謝罪した。

 AKSは2月、原因究明を行うために第三者委員会を設置し、3月には同社幹部が記者会見を開いて調査結果を報告したが、山口が会見中にツイッターで異議を唱えるなどした。これを受け、新潟県が広告契約の継続を保留。新潟市やJR東日本も続き、テレビやラジオのレギュラーも消滅した。