2019.4.16 20:05

吉岡里帆「森監督がドS過ぎて…」玉森裕太と映画で共演

吉岡里帆「森監督がドS過ぎて…」玉森裕太と映画で共演

主演の玉森裕太(左)と吉岡里帆=東京・有楽町(撮影・矢島康弘)

主演の玉森裕太(左)と吉岡里帆=東京・有楽町(撮影・矢島康弘)【拡大】

 Kis-My-Ft2の玉森裕太(29)が16日、5月31日公開の主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(森義隆監督)の完成披露試写会に共演の女優、吉岡里帆(26)らと出席した。

 主人公の崇史(玉森)が2つの世界に迷い込み、愛する麻由子(吉岡)と恋人同士の世界、麻由子が親友の恋人になっている世界を行き来するサスペンス。

 吉岡が「森監督がドS過ぎて、玉森さんが鼻血を出すぐらいストイックな現場」と明かすと、玉森は「いろいろ考えていたら熱が上がりすぎて出ました」と苦笑。映画について玉森は「頭をフル回転させて楽しんでください」と力を込めた。

 染谷将太(26)、筒井道隆(48)、美村里江(34)、清水尋(19)、石田ニコル(28)、田口トモロヲ(61)も出席。

  • プレミアイベントを終え退場の際、ファンに手を振る玉森裕太。右は吉岡里帆=東京・有楽町(撮影・矢島康弘)