2019.4.15 10:28

花田優一氏、ワイドショーの批判に「テレビ出てるやつ全員本業じゃないでしょ」

花田優一氏、ワイドショーの批判に「テレビ出てるやつ全員本業じゃないでしょ」

花田優一氏

花田優一氏【拡大】

 元貴乃花親方の貴乃花光司氏(46)と元フジテレビアナウンサー、河野景子さん(54)の長男でタレント活動も行う靴職人、花田優一氏(23)が14日放送のテレビ朝日「松之丞カレンの反省だ!」(日曜前0・35)にVTR出演。番組では講談師の神田松之丞(35)が花田氏の靴工房を訪れ、花田氏と対談を行った。

 松之丞は工房内の様子を伝えながら、靴のオーダーメイド料金を質問。花田氏は「ピンキリですが20万円~40万円の間で、革の性質や製法の手間賃で値段をすり合わせていく」と真摯に答えた。

 靴職人でありながら、積極的なメディア露出に加え、顧客からのクレームや身辺トラブルなどが次々に報じられワイドショーなどで批判の的になっている花田氏。松之丞が「コメンテーターみたいなやつらがさ、偉そうに金もらって批判してくるじゃん。誰に1番腹立った?」と意地悪な質問をぶつけた。

 花田氏は「僕ずっと思っていることがあって、『テレビに出てる暇があるなら靴作れ』って言うじゃないですか。テレビ出てるやつが全員本業じゃないでしょ」と指摘。この回答に自身のラジオ番組で花田氏を度々イジっている松之丞は、「優一、それ誰のこと言ってる?」と苦笑いを浮かべると、花田氏は「芸人さんで漫才が本業なら、僕にそういうことを言うんだったら、テレビ出ないで漫才だけやってればいい」と主張した。

 さらに花田氏は「僕が評価されたら全員持ち上げて、駄目になったら全員批判するのが芸能界なのかなとか思っています」と冷静に持論を語った。