2019.4.12 10:22

柳ゆり菜主演で“突然CMドラマ”第2弾 スマホでツッコミも…

柳ゆり菜主演で“突然CMドラマ”第2弾 スマホでツッコミも…

柳ゆり菜(中央)が主演する突然CMドラマの1シーン(C)フジテレビ

柳ゆり菜(中央)が主演する突然CMドラマの1シーン(C)フジテレビ【拡大】

 女優の柳ゆり菜(24)が、19日深夜放送の「ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~」(深夜0・55、フジテレビ)に主演する。

 リアリティー・ショーを撮るはずが、トラブルに見舞われた撮影クルーが急きょ“やらせ”で撮影を収めようとするドタバタ劇を描いたコメディードラマ。“ドラマ本編の中にCMを融合させる”という新しい手法で描く“広告融合型コンテンツ=突然コマーシャルドラマ”となっている。

 同ドラマは、昨年6月に「名探偵コジン~突然コマーシャルドラマ~」として放送しており、ACC賞のメディアクリエイティブ部門ブロンズ賞を受賞。その第2弾となり、今回は「スマホでツッコミながら見る」を加え、Twitterと連動してドラマ本編を盛り上げる。

 主人公のOL・桜井琴子を演じる柳は、グラビアアイドルとして活躍する一方、NHK連続テレビ小説「マッサン」(2014年)での好演も記憶に新しい。

 「物語にもCMにも心奪われる画期的なドラマに参加。とことん楽しませていただいた。何でもありの遊び心にあふれたドラマをぜひ面白がって見ていただけるとうれしいです」と語った。放送日は自身の25歳の誕生日でもある。

 ストーリーテラーは第1弾に続き、個性派俳優の滝藤賢一が随所に登場する。

 統括・広告脚本を担当したローカル営業部の明松(かがり)功さんは「現場は出演者、スタッフ、スポンサーが一緒になって面白いドラマを作るんだという熱気に包まれ最高でした」と話し、Twitterの反応も楽しみにしている様子だった。

 放送直後からFODで2週間無料見逃し配信を実施。