2019.4.7 11:15

元AKB岩田華怜の母・菅原美話氏、参院選出馬を断念

元AKB岩田華怜の母・菅原美話氏、参院選出馬を断念

岩田華怜

岩田華怜【拡大】

 夏の参院選宮城選挙区(改選数1)で、立憲民主党宮城県連が、出馬を要請していた地元フリーアナウンサーの菅原美話氏(51)が立候補を断念したことが7日、分かった。同党関係者によると、菅原氏本人から親の介護を理由に要請を辞退したいとの申し入れがあった。菅原氏はアイドルグループAKB48元メンバーの女優岩田華怜(20)の母親。

 立民関係者によると今月に入り、菅原氏の80代の父親が体調を崩したといい、菅原氏から「選挙活動と親の介護の両立が難しい」と連絡があった。同党は菅原氏の意向を受け入れる考えで、候補者選びは白紙に戻った。党県連は近く対応を協議する。

 同選挙区では自民党現職と共産党新人が立候補を表明している。