2019.4.5 12:00

モーニング娘。の足跡をたどる節目のベスト盤が完成/週末エンタメ

モーニング娘。の足跡をたどる節目のベスト盤が完成/週末エンタメ

特集:
週末エンタメ芸能記者コラム
ハロー!プロジェクト
「ベスト!モーニング娘。20th Anniversary」のジャケット写真

「ベスト!モーニング娘。20th Anniversary」のジャケット写真【拡大】

 アイドルグループ、モーニング娘。’19がベスト盤「ベスト!モーニング娘。20th Anniversary」を発売した。

 モー娘。誕生20周年を記念した作品で、2007年にリリースした10周年記念ベスト盤の“後継作”ともいえる2枚組。

 35枚目シングル「みかん」(07年)から66枚目となる最新両A面シングル「フラリ銀座/自由な国だから」の32曲をリリース順に収録。さらに“生みの親”である音楽プロデューサー、つんく♂(50)が作詞作曲した新曲「I surrender 愛されど愛」「恋してみたくて」を含む34曲が収められている。

 平成最後にモー娘。の歴史を感じることができる作品は、発売初週で3.4万枚を売り上げ、4月1日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。

 03年の「NO.5」以来、16年ぶり通算4作目の首位で、リーダーの譜久村聖(22)は「今回のアルバムはつんく♂さんと、先輩方と獲得できた1位です」と大感激。「このアルバムには12年分の愛が詰まっています。時代の音楽の変化としてもゲットしていただきたいです」とアピールしている。(宮越大輔)