2019.4.4 12:48

女性のスカート内を盗撮した疑い 県警非常勤職員を書類送検

女性のスカート内を盗撮した疑い 県警非常勤職員を書類送検

特集:
わいせつ事件簿

 長野県警が、女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして県迷惑防止条例違反の疑いで、県警に勤めていた当時の男性非常勤職員(64)を今年3月に長野地検に書類送検していたことが4日、県警監察課への取材で分かった。報酬の減額10分の1(19日間)の処分を受け、書類送検した3月13日付で依願退職した。

 書類送検容疑は昨年12月25日、県東部の商業施設で女性のスカート内をスマホで動画撮影した疑い。同様の手口で今年1月10日にも別の女性のスカート内を盗撮した疑い。

 県警監察課によると、スマホに盗撮した動画が保存されており、容疑を認めている。

 同課の駒村公孝課長は「職員がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾。今後も一層、再発防止に努める」とコメントした。