2019.4.1 02:07

広島カープの偽造チケット手渡した容疑 福山市職員を逮捕

広島カープの偽造チケット手渡した容疑 福山市職員を逮捕

 インターネットでプロ野球広島カープのチケット購入を申し込んでいた女性に、偽造チケットを手渡したとして、広島南署は31日、偽造有価証券行使の疑いで、広島県福山市職員の男(59)=同市=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は31日午前10時40分ごろ、広島市南区のマツダスタジアムで、試合観戦のために訪れた同市の保育士の女性(54)に偽造チケット2枚を手渡した疑い。

 女性がスタジアムに入場しようとした際、球団関係者らがチケットが偽造であることに気付き、通報した。