2019.3.27 05:04(1/2ページ)

安藤サクラ、広瀬すずの『なつぞら』出た~い「通行人でいいから」

安藤サクラ、広瀬すずの『なつぞら』出た~い「通行人でいいから」

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
  • プレゼント交換で、「とろーりチーズパン」をほおばるサクラ(左)と特製まんぷくヌードルを掲げるすず=東京・渋谷(撮影・桐山弘太)
  • サクラ(右)はおどけながら、すず(左)にバトンタッチ。99作から節目の100作へリレー完了だ!
  • サクラ(右)はおどけながら、すず(左)にバトンタッチ。99作から節目の100作へリレー完了だ!
  • サクラ(右)はおどけながら、すず(左)にバトンタッチ。99作から節目の100作へリレー完了だ!
  • プレゼント交換で、「とろーりチーズパン」をほおばるサクラ(左)と特製まんぷくヌードルを掲げるすず=東京・渋谷
  • プレゼント交換で、「とろーりチーズパン」をほおばるサクラ(左)と特製まんぷくヌードルを掲げるすず=東京・渋谷
  • サクラ(右)はおどけながら、すず(左)にバトンタッチ。99作から節目の100作へリレー完了だ!
  • 「なつぞら」オリジナルパッケージの「まんぷくヌードル」を広瀬すずにプレゼントした安藤サクラ
  • バトンタッチセレモニーに出席した広瀬すず
  • 「なつぞら」オリジナルパッケージの「まんぷくヌードル」をプレゼントされた広瀬すず
  • サクラ(右)はおどけながら、すず(左)にバトンタッチ。99作から節目の100作へリレー完了だ!
  • 「まんぷくヌードル」を広瀬すずにプレゼントした安藤サクラ
  • バトンタッチセレモニーで笑顔を見せる安藤サクラ(左)と広瀬すず
  • 「なつぞら」オリジナルパッケージの「まんぷくヌードル」を広瀬すずにプレゼントした安藤サクラ
  • バトンタッチセレモニーに出席した安藤サクラ

 30日に最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・0)に主演した女優、安藤サクラ(33)から4月1日スタートの次作「なつぞら」のヒロイン、広瀬すず(20)へのバトンタッチセレモニーが26日、東京・渋谷の同局で行われた。サクラが朝ドラ100作目の「なつぞら」に「通行人役でもいいから」と出演を熱望すると、すずも「歴代のヒロインが出てくださっている」と後押しした。

 長谷川博己(42)演じる夫の萬平と協力してカップ麺を誕生させた福子役のサクラから、アニメクリエイターを目指す戦争孤児・奥原なつ役のすずへ。4月から朝ドラの顔が交代する。

 この日、すずから「おつかれさまでした」とねぎらわれたサクラは「健康に気をつけて、頑張ってね」と激励。さらに、2010年度上半期の朝ドラ「ゲゲゲの女房」のヒロインを務め、「まんぷく」で姉役を好演する松下奈緒(34)からの“金言”を紹介した。

 「『ヒロインにはヒロインにしか分からない気持ちがある』と(松下に)言ってもらえて、とても温かい気持ちになったんです。過去に100人ぐらいヒロインがいるから、困ったことがあったら、私でもいいから連絡して」とアドバイス。「夫(俳優、柄本佑)も『なつぞら』に出てるし、うちに電話してね」と笑顔で胸を張ると、すずは先輩ヒロインを頼もしそうに見つめた。

【続きを読む】