2019.3.27 05:03

舌がん手術から1カ月、堀ちえみ退院「腫瘍も全部なくなりました」

舌がん手術から1カ月、堀ちえみ退院「腫瘍も全部なくなりました」

退院した堀ちえみ

退院した堀ちえみ【拡大】

 2月22日にステージ4の舌がんの摘出手術を受けたタレント、堀ちえみ(52)が26日、ブログで同日退院したことを報告した。

 多くの激励メッセージに感謝した上で「綺麗に咲き誇る、病院の桜の花に見送られる気分で、退院致しました」と報告。

 術後の経過も良好で想像以上に回復が早かったといい、「ほんの一カ月前は、自分の命がどうなってしまうのかと、とても不安な状況でした。それが今、こんなに元気になりあんなに痛かった腫瘍も全部なくなりました」と感動。「生まれ変わった…そんな気持ちです」と喜びをつづった。

 今後は経過観察のため、定期的に通院する。11時間に及ぶ手術で舌の6割を切除したことから「言語がおぼつかない状況」のためリハビリは続くが、「普通に会話出来る様に頑張りたいと思っています」と前向き。

 帰宅後に娘とスーパーへ買い物に行ったと明かし、「そんな何気ない当たり前の日常を、当たり前に過ごせる事、それが一番の幸せなんだと心から思いました」としみじみ。「これからは生きている事に感謝をして、これからの人生を大切に過ごしていきたいとそう思って居ります」とつづった。