2019.3.25 20:27

彩吹真央の前世は猫?写真展「ねこのひょっこり展」を訪問

彩吹真央の前世は猫?写真展「ねこのひょっこり展」を訪問

写真展「ねこのひょっこり展」に来場した彩吹真央=東京・外神田

写真展「ねこのひょっこり展」に来場した彩吹真央=東京・外神田【拡大】

 元宝塚スターで女優の彩吹真央(45)が25日、東京・アーツ千代田3331で開催中の写真展「ねこのひょっこり展」(産経新聞社・日本出版販売共催)を訪れた。

 同写真展は「みんニャでつくる写真展」をテーマに、公募で集まった3000点超の中から厳選された約400点を展示。猫が“ひょっこり”と、かわいい顔をのぞかせる奇跡の瞬間をとらえた作品が集まった。愛猫家の彩吹はスペシャルゲストとして、スコティッシュフォールドのココロちゃん(メス3歳)の愛らしい姿を撮影した「ひょっココロはん」を出品している。

 パネル展示された同作を前に「(ココロちゃんが)人様の目に触れるのが初めてなので、照れくさいですね」と笑顔。他の作品も鑑賞して「全部かわいくて、アーティスティックですね。猫を見ているだけで幸せです。前世が猫だったのかなぁ(笑)。無条件でいとおしいし、癒やされます」と“ひょっこりニャン”たちに感激した。

 「こういう展示会はたくさんやってほしいですね」と熱望。さらに「もともとカメラが好きなので、私も猫の写真を撮る旅に出たいなって思いました」と、刺激を受けていた。

 他に声優の上坂すみれ(27)、俳優の辻本祐樹(34)、シンガーソングライターの露崎春女(44)もスペシャルゲストとして愛猫の写真を披露している。会場ではオリジナルグッズも販売中。26日まで同所で(最終日は17時まで)。