2019.3.25 04:00

新田真剣佑“本の顔”!幻冬舎文庫19年度イメージキャラクターに

新田真剣佑“本の顔”!幻冬舎文庫19年度イメージキャラクターに

本の世界で夢想する真剣佑。繊細な美男子ぶりが際立つ(C)桑島智輝

本の世界で夢想する真剣佑。繊細な美男子ぶりが際立つ(C)桑島智輝【拡大】

 俳優、新田真剣佑(22)が、幻冬舎文庫の2019年度イメージキャラクターを務めることが24日、分かった。

 季節ごとに行われるフェアに応じてポスターやパネルなどを書店に展示。撮影は女優、安達祐実(37)の夫で写真家、桑島智輝氏が担当。サンケイスポーツで初公開されたビジュアルは、書店で無防備に読書する真剣佑の“素顔”を思わせるショットだ。

 05年度から始まったイメージキャラクターには、これまでに女優、長澤まさみ(31)、中谷美紀(43)、俳優、高良健吾(31)らを起用。真剣佑は先月1日に発売した初写真集「UP THE ROAD」が5万7000部を売り上げるなど人気急上昇中で、「読書離れが進む若者層に幻冬舎文庫をアピールしたい」と同社からオファーされた。

 電車などの移動中に読書を楽しむという真剣佑は、「文庫はページを開くだけで、どこにいても一瞬で世界中だったり、過去や未来に連れて行ってくれるエンターテインメント」と表現。「四季を通じていろいろな姿をお見せしたいし、新しいお気に入りの1冊に出会いたい」と心を躍らせている。撮影のメーキング動画は同社のYouTube公式チャンネルやウェブで視聴できる。

  • 本の世界で夢想する真剣佑。繊細な美男子ぶりが際立つ(C)桑島智輝