2019.3.24 00:39

ソマリアで副大臣殺害 庁舎襲撃、過激派が声明

ソマリアで副大臣殺害 庁舎襲撃、過激派が声明

 ソマリアの首都モガディシオで23日、武装勢力が政府庁舎を襲撃し少なくとも5人を殺害、10人を負傷させた。労働副大臣も死亡したという。イスラム過激派アルシャバーブが犯行声明を出した。AP通信が報じた。

 武装勢力は庁舎付近で車を爆発させた後、戦闘員5人が庁舎に侵入。治安部隊との間で銃撃戦となった。

 アルシャバーブは、国連の支援で2012年に発足した正式政府の打倒を掲げ、政府庁舎への襲撃を繰り返している。(共同)