2019.3.22 05:03

【イチローにねぎらいと感謝の声】水谷豊「観る者の心満たした」 ニッチロー’「モノマネ出来て幸せ」

【イチローにねぎらいと感謝の声】

水谷豊「観る者の心満たした」 ニッチロー’「モノマネ出来て幸せ」

イチロー選手のものまねタレント、ニッチロー’

イチロー選手のものまねタレント、ニッチロー’【拡大】

 現役引退を表明した米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(45)に21日、芸能界からも感謝の声が相次いだ。

プライベートで親交のある俳優、水谷豊(66)「観る者の心を、いろいろな意味で満たし続けてくれたイチローさんに、心より感謝しています。長い間ありがとう」

スポーツ文化評論家、玉木正之氏(66)「年齢的に限界だと指摘されていたので驚きはなかった。今年はオープン戦から不振が続いていたが、目の衰えが原因だろう。それでもここまで続けたこと自体がすごいことだ。ホームランを打つことが中心である現代野球で、あれだけの数のヒットを打ち、メジャーにはない野球を示した。今後は超一流のバッティング技術を選手に伝える伝道師になってほしい」

漫画家、やくみつる氏(60)「この1年、イチロー選手が身を引く覚悟で過ごしていたのかと思うと、胸が痛くなる。彼は内野安打での出塁を重要視する日本野球のスタイルを、大リーグで極めた。既に最大級の賛辞を得たのに、現役に“恋々としがみつく”姿も野球小僧、野球の申し子っぽくて良かった。日本野球の指導者として現場復帰してほしい」

歌舞伎俳優、市川海老蔵(41)「多くの夢を 多くの記録を 沢山の夢を見せて頂きました。ありがとう御座います。心から お疲れ様で御座いました」(ブログより、原文ママ)

イチロー選手のものまねタレント、ニッチロー’(40)「イチロー選手に対してお疲れ様でしたなどと僕の口からはおこがましくて言えません。ただイチロー選手と同じ時代を生きている事に感謝してますし、イチロー選手のモノマネが出来て本当に幸せです。今は何も考えられない状態ですが、明日は今日よりもイチロー選手のモノマネが上手くなるようになりたいです。一生をかけてモノマネをしていきたいです」(原文ママ)

慶大野球部出身で元フジテレビのフリーアナウンサー、田中大貴(38)「最後の場所は日本を選んでくれました。泣きましょう、泣いてもいい日ですよね。Legend.」(ツイッターより)

子役時代にイチローとCMで共演して以来、親交のある女優、三倉茉奈(33)「昨日も今日とずっとテレビで試合拝見しています。会見のイチローさんの言葉も、一言一言大切に聞きたい。テレビ前待機。」(ツイッターより)