2019.3.19 10:00(1/2ページ)

【関西レジェンド伝】桂小文枝(4)きん枝改メ、師匠の名前継ぎました

【関西レジェンド伝】

桂小文枝(4)きん枝改メ、師匠の名前継ぎました

特集:
関西レジェンド伝
12日になんばグランド花月で四代小文枝襲名披露公演。後進の指導にも力を入れる

12日になんばグランド花月で四代小文枝襲名披露公演。後進の指導にも力を入れる【拡大】

 「桂勝枝」に改名して復帰した後は舞台での落語が中心。テレビに出てないから、新しい名が浸透していない。知り合いに電話して「勝枝です」と言っても「誰?」と聞き直される。2年経ってから師匠に許してもらい、元のきん枝に戻した。こういうのを「戻り襲名」と言うらしい。うめだ花月で戻り襲名披露興行を打ちました。

 破門の後に収入がなくなるのを経験しましたから、十三にスナック「オリーブハウス」、西中島に居酒屋「寿-GAME(じゅげむ)」を開いた。よく来てくれたのが坂田利夫さん。独身だし、連日。ただし、ミナミまで送り迎えしなきゃあかん。そんなに飲まないし食わないし、お代も1000円か2000円なのに…。

 兵庫県の猪名川町に家を建てたけどミナミまで遠いから、僕は豊中市の緑地公園にマンション借りて、5年くらい自宅に帰らなかった。あるとき、長女に「おまえ、そろそろ高校卒業やろ。どうするんや」と聞いたら、「お父さん、私、いま大学1年やで」って。離婚したのは2001(平成13)年12月です。

 なんやかんやで、人の3倍の人生を歩んできてますな。経済を勉強したいと思い、02年4月、大阪市立大学の経済学部第二部に社会人入学。さあ、女学生と合コンでも…と思ってましたが、夜間に通う学生はまじめで、浮わついた女の子なんかおらん。合コンなんか一度もできなかった。

 04年4月に再婚した今の妻は、娘と同い年。だからその年の10月に生まれた男の子は孫みたいなもん。60近くになっての子で、僕もそう飲み歩かなくなったから、一緒に過ごす時間も長い。子育てが楽しくなり、09年には「桂きん枝の落語な子育て」という本も出しました。

【続きを読む】

  • 襲名披露公演を開いた四代目桂小文枝
  • 襲名披露公演を開いた四代目桂小文枝