2019.3.17 05:03

爆問・太田『おしりたんてい』で声優!「おふくろの血」でノリノリ

爆問・太田『おしりたんてい』で声優!「おふくろの血」でノリノリ

自身が声を担当するアルパチのイラストを持ち、おしりたんていの着ぐるみと対面して大はしゃぎの太田=東京都内

自身が声を担当するアルパチのイラストを持ち、おしりたんていの着ぐるみと対面して大はしゃぎの太田=東京都内【拡大】

 お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)が、29年ぶりに復活する子供向け映画の興行シリーズ「東映まんがまつり」(4月26日公開)で上映されるアニメ映画「映画 おしりたんてい カレーなる じけん」で声優を務めることが16日、分かった。

 これまで米アニメ映画「アイス・エイジ」シリーズなどで声優を担当したが、日本のアニメ作品では、2009年公開の「よなよなペンギン」以来、10年ぶりとなる。

 「おしりたんてい」は、NHK Eテレで放送中の人気アニメ(土曜前9・0)で、主人公の紳士・おしりたんていが繰り広げるユーモラスな謎解き物語。太田は今回、映画オリジナルのキャラクターで、猫背でぶっきらぼうな性格のアルパチの声を担当する。

 久しぶりの声優業に太田は「物語のキーマンです」とニンマリ。2016年に死去した母、瑠智子(るちこ)さん(享年83)が生前、視聴覚障害者のために小説を朗読して録音する仕事をしていたことを振り返り、「おふくろの血なのか、声の仕事はど真ん中で大好き。子供たちにはアルパチを応援してもらって、アルパチが主人公の作品を作りたい」とノリノリだった。

  • 大はしゃぎの太田=東京都内