2019.3.15 21:35

青学、報道に口利き疑惑否定 初等部入試巡り内部調査

青学、報道に口利き疑惑否定 初等部入試巡り内部調査

 学校法人青山学院(東京)は15日、今週発売の週刊文春で、昨年の初等部(小学校)入試の口利き疑惑が報じられたとして、事実関係の有無を検証するため、常務理事ら3人による内部調査を実施していることを明らかにした。28日に結果を公表する予定だが、青学は口利き疑惑を否定し、週刊文春側に法的手続きを取るとの声明を13日に発表している。

 週刊文春は、昨年初等部を受験し不合格となった児童の父親の話として、青学関係者からの指導を受けて受験前に計300万円を寄付したほか、受験に関する推薦状もこの関係者を経由して、法人理事長に渡していたなどと伝えた。

 青学への取材や声明によると、内規では受験前の寄付は認めていない。実際にこの児童の保護者から受験前に計300万円の寄付を受けたが、保護者側がこうした取り決めを無視して一方的に行ったもので、内部調査の結果が出た時点で返金すると説明している。