2019.3.7 05:03

梅宮アンナ、長女も体調不良「一時期は車いすに乗っていました…」

梅宮アンナ、長女も体調不良「一時期は車いすに乗っていました…」

父の病状について語ったアンナ。母や娘の体調不良についても気丈に説明した=東京・千代田区(撮影・長尾みなみ)

父の病状について語ったアンナ。母や娘の体調不良についても気丈に説明した=東京・千代田区(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 俳優、梅宮辰夫(80)の長女でタレント、梅宮アンナ(46)が6日夜、東京都内で緊急会見。父の辰夫が昨年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんの手術を受けたと告白した。辰夫は2016年に十二指腸乳頭部がんを患い、これまで6度のがんを経験したことも説明。現在は退院し、妻のクラウディアさんと住む神奈川・真鶴町の自宅で療養中。7日には自動車免許更新のため高齢教習に出かけるといい、アンナは「今は回復しました」と安堵の表情を見せた。

 アンナは2月からたびたびインスタグラムで長女、百々果さん(17)の体調不良を報告していた。長女はインフルエンザから胃腸炎になり、一時はギランバレー症候群の疑いもあったが、MRI(磁気共鳴画像装置)などの検査で異常はなかったという。娘の近況について「一時期は車いすに乗っていましたが、今は歩けるようになっています。足先や手先がしびれてはいますが…」と心配そうに明かしていた。