2019.3.5 10:33

“34歳”華彩なな、年齢詐称を告白 実際はアラフォー

“34歳”華彩なな、年齢詐称を告白 実際はアラフォー

特集:
グラビア通信
華彩なな

華彩なな【拡大】

 女優や歌手として活躍し、昨年にグラビア復帰した華彩(かさい)ななが5日、自身のブログを更新し、年齢を詐称していたことを告白した。「大事なお話があります」とのタイトルで、「グラビアを始めて約16年間、プロフィールに嘘がありました。いわゆる、年齢詐称です」とつづった。

 プロフィル上では誕生日を1984年3月7日としていたが、実際は1981年7月14日生まれの37歳。「始めた当時の事務所の考えで、どうしても年齢を18歳にしてほしいとの事で、生まれ年とお誕生日をずらしてデビューをしました」と年齢を偽った理由を明かした。

 続けて「『こんなこと世間では良くある話だから言わなくて良い!!』というお声を多々頂き、私も悩みながら活動してきました」と今までの葛藤を吐露。しかし「この1つの嘘から、嘘を重ねないといけない心の苦しみや、毎年お誕生日になったときの複雑な気持ち、こんな複雑な気持ちで過ごしている事がお祝いしてくださる方への罪悪感だったり、それが積み重なり、ここ数年毎年お誕生日時期になるといつも公表することを悩んでいました。色々なご意見があるのも重々承知での今回の発表ですが、素直な気持ちと向き合って、自分で決めました」と伝えた。

 最後には「今まで嘘をついていてごめんなさい」と謝罪した上で、「いわゆるアラフォーですが、以前と変わらず私らしくこれからも活動していきたいと思ってます。どうか温かい目で見守って頂けたらありがたいです」とファンに呼びかけた。

 華彩は2016年4月に結婚を発表し、同年9月に第1子となる女児を出産している。