2019.3.4 23:47

金正恩氏が北朝鮮帰国 特別列車、北京寄らず

金正恩氏が北朝鮮帰国 特別列車、北京寄らず

特集:
北朝鮮問題

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の特別列車は4日夜、中朝国境の遼寧省丹東市を通過し、中朝国境に架かる「中朝友誼橋」を渡り北朝鮮に戻った。金氏は米朝首脳再会談が行われたベトナムを2日に離れた。後ろ盾である習近平国家主席と会談するかどうかが注目されたが、北京には寄らず帰国したもようだ。

 金氏はベトナム・ハノイで2月27~28日、トランプ米大統領と非核化や制裁解除を巡り再会談、物別れに終わった。予想された経済関連の視察も行わなかったが、北朝鮮の国営メディアは合意見送りに触れずに再会談を「歴史的」と宣伝。3月3日の朝鮮中央通信は金氏がベトナム訪問の結果に「満足の意」を示したと伝えた。

 中国各地では2日から4日にかけ、通常の列車運行に遅れが生じた。金氏の特別列車の北上が影響したとみられる。北京では年に1回の重要行事である全国人民代表大会(全人代=国会)の開幕を5日に控えており、この時期の北京訪問は避けたとみられる。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 金正恩氏が北朝鮮帰国 特別列車、北京寄らず