2019.2.28 05:02

拉致被害者の家族、トランプ米大統領の手腕に期待

拉致被害者の家族、トランプ米大統領の手腕に期待

特集:
トランプ劇場

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27日夜、ベトナムの首都ハノイで史上2回目の米朝首脳会談を開催した。

 再会談の行方を日本人拉致被害者の家族も注視。田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(80)は、埼玉県上尾市の自宅前で「拉致問題について言っておきますよ、という程度では困る。はっきり言及してもらいたい」とトランプ氏に求めた。有本恵子さん=同(23)=の父、明弘さん(90)はトランプ氏の手腕に期待。神戸市内の公民館で「北朝鮮を平和国家に生まれ変わらせてほしいし、そうすればノーベル平和賞に値する」と話した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 拉致被害者の家族、トランプ米大統領の手腕に期待