2019.2.24 05:02(1/2ページ)

東山紀之で『砂の器』!清張作品“常連”「先生ならではの“人間”を表現したい」

東山紀之で『砂の器』!清張作品“常連”「先生ならではの“人間”を表現したい」

映画&ドラマ「砂の器」の主な歴代キャスト

映画&ドラマ「砂の器」の主な歴代キャスト【拡大】

 俳優、東山紀之(52)が3月28日放送のフジテレビ開局60周年ドラマ「砂の器」(後7・57)に主演することが23日、分かった。松本清張の不朽の名作を原作に、東山演じるベテラン刑事とSexy Zoneの中島健人(23)扮する犯人の天才作曲家の攻防を描く。多くの名優が演じてきた作品を継承する東山は「こういう役がめぐってくる年になったのだなと感慨深い」と気を引き締めた。

 数々の名優が演じた「砂の器」が東山主演で新たにドラマ化される。

 「砂の器」は生誕110年を迎えた松本清張の代表作を原作に、フジ開局60周年ドラマとして放送する約3時間の大作。

 東山が演じるのは、鋭い観察眼を持つベテラン刑事・今西。仲代達矢(86)らが演じた大役を継承する。

 殺人犯の天才作曲家・和賀役は中島。ジャニーズ事務所の先輩後輩コンビはドラマ初共演で、刑事と犯人の攻防戦を繰り広げる。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 東山紀之で『砂の器』!清張作品“常連”「先生ならではの“人間”を表現したい」