2019.2.24 11:30

【365日グラドル日記(169)】女優やタレントとしても活躍し、“ちっぱい”と呼ばれるかわいいBカップと清楚な顔立ちで魅了する船岡咲

【365日グラドル日記(169)】

女優やタレントとしても活躍し、“ちっぱい”と呼ばれるかわいいBカップと清楚な顔立ちで魅了する船岡咲

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
魅力的な“ちっぱい”ことBカップのかわいいバストと美尻を武器に活躍を誓う船岡咲

魅力的な“ちっぱい”ことBカップのかわいいバストと美尻を武器に活躍を誓う船岡咲【拡大】

 船岡咲(25、オスカープロモーション所属) ★生年月日 1993年3月2日 ★出身 神奈川県 ★グラビアデビュー 2004年 ★スリーサイズ 158センチ、B79(Bカップ)W58H83

 抜群の演技力とトーク力を兼ね備えたグラドル、船岡咲。魅惑のスレンダーボディーで、女優とタレントとの“三刀流”の活躍を目指す

 --芸能界デビューのきっかけは

 「今所属しているオスカープロモーションが開催している『全日本国民的美少女コンテスト』に応募したことがきっかけです」

 --グラビアの魅力は

 「自分を最大にきれいに見せられるところです。メークや衣装も自分や自分の身体に合ったものを用意していただけるし、スタッフの皆さんが、私がきれいに見えるように全力で支えてくださるし、そんなに自分の良いところをふんだんに表現できるのってグラビアのお仕事だけなんじゃないのかなって思います」

 --自身のセールスポイントは

 「ちっぱいと、まっしろな身体と足です!ちっぱいは横綱級。身体は本当にまっしろ。足は自分でも好きなところで、すらっとしています。ぜひ注目してみてみてください」

 --ポロリなど、DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えてください

 「グラビア撮影のポーズは本当に難しくて、衣装によっては動きをすごく制限されるし、ロケ場所によっては、こんな場所で撮影!?みたいな場面がよくあります。でも私はそんないろんな環境や状況で撮影させてもらった経験のおかげで、どんな衣装でも、どんなにすごい場所でもすてきなポーズをとれる自信があります」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「アクセサリー作りにハマっています。自分に作るというよりはお仕事でお世話になっているスタッフさんに作ったり、家族に作ったり、最近ではおいっ子やめいっ子に作ってあげたりしています。イベントでファンの人にプレゼントしたこともあります。かわいくできるとうれしくて、つい人にあげてしまいます。完全に自己満です」

 --好きな男性のタイプは

 「んー。特にないんですよね。なんだろう。優しい心の方!」

 --3月20~24日に東京・新宿村LIVEで上演される舞台「碧のヴォヤージュ」にヒロイン役で出演。4月6日に生誕祭を行う。将来の夢は

 「男性にも女性にも、ずっと好きでいてもらえるようなタレントさんでいたいです。皆さんをいつもワクワクさせられるような存在でいたいです。そして、4月6日には私の生誕祭が開催されます!とてもスペシャルな内容になっていますので皆さま、平成最後の思い出を一緒に作りましょう。今後の予定はツイッターやブログをチェックしてくださいね!」

  • 魅力的な“ちっぱい”ことBカップのかわいいバストと美尻を武器に活躍を誓う船岡咲
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(169)】女優やタレントとしても活躍し、“ちっぱい”と呼ばれるかわいいBカップと清楚な顔立ちで魅了する船岡咲