2019.2.24 05:01

仏セザール賞で日本作38年ぶり!「万引き-」最優秀外国映画賞

仏セザール賞で日本作38年ぶり!「万引き-」最優秀外国映画賞

 フランスのアカデミー賞と呼ばれる「第44回セザール賞」の授賞式が22日(日本時間23日)、パリ市内で行われ、是枝裕和監督(56)の映画「万引き家族」が最優秀外国映画賞を受賞した。

 日本作品が選ばれるのは黒沢明監督の「影武者」以来38年ぶり。手違いで授賞式に関係者が出席しておらず、米ロサンゼルスに滞在中の是枝監督はツイッターで「大変失礼な事態になった」と陳謝。昨年のカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞しただけに「幸せな旅の締めくくりができた」と喜んだ。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 仏セザール賞で日本作38年ぶり!「万引き-」最優秀外国映画賞