2019.2.23 11:16

又良直樹、相方の綾部祐二は“神隠し”?

又良直樹、相方の綾部祐二は“神隠し”?

相方、綾部祐二の“神隠し”を語った又良直樹

相方、綾部祐二の“神隠し”を語った又良直樹【拡大】

 お笑いコンビ、ピースの芥川賞作家、又良直樹(38)が23日、東京・イオンシネマ板橋で行われた映画「凜-りん-」(池田克彦監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

 又良が11年前に執筆した舞台脚本をもとにしたミステリーで、男子高校5人組が神隠しの謎に迫る。原作・脚本監修を務めた又良は待望の映画化に「11年もたつのかという感じがするんですが、皆さんの若さやパワーがすごく伝わってくる作品になっている。不思議な気分です」と高校生を演じた若い俳優陣を絶賛。

 続けて、相方のピース・綾部祐二(41)について「お芝居ではぼくも綾部も出ていましたが、綾部も消えた」と綾部が“神隠し”にあっていると説明。

 これにお笑いコンビ、はんにゃの金田哲(33)らキャスト陣が「綾部さんはニューヨークにいますよ!」とツッコミを入れて笑わせた。

 同作で俳優、本郷奏多(28)とW主演を務めた俳優、佐野勇斗(20)は「僕自身、ミステリー作品に出演した経験が少ないですが、台本を見たとき、純粋にめちゃめちゃ面白いというのが第一印象でした。最後まで見逃せないです」と笑顔でPRした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 又良直樹、相方の綾部祐二は“神隠し”?