2019.2.23 16:05

サムライマラソン主演の佐藤健 「監督の無茶ぶり楽しんだ」

サムライマラソン主演の佐藤健 「監督の無茶ぶり楽しんだ」

主演作をPRした佐藤健(左)と小松菜奈

主演作をPRした佐藤健(左)と小松菜奈【拡大】

 俳優、佐藤健(29)が23日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた主演映画「サムライマラソン」(バーナード・ローズ監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

 幕末の侍マラソン大会を描いた異色時代劇。佐藤は「こんなスリリングな現場は初めて。せりふも決まらないまま本番に突入して。監督の無茶ぶりをとことん楽しんだ」と体当たりの熱演を笑顔で報告。

 また、ローズ監督独特の采配を念頭に「江戸時代の人ってどういう生き方、歩行、走り方をしていたのか分らないですよね。ただ、ぼくたちの中になんとなく武士ってこうだよね、というイメージがある。それはいってしまえば先入観、映画が作り上げたものなんだ、という答えに行き着いた」と自身の役作りのプロセスを明かし、「今回の役は過去に作られた歴史をなぞるのではなくぼくたちが新しい歴史を提供するんだという思いで演じました」と熱っぽく語った。

 共演の女優、小松菜奈(23)、森山未來(34)、染谷将太(26)、青木崇高(38)、小関裕太(23)、竹中直人(62)も出席した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. サムライマラソン主演の佐藤健 「監督の無茶ぶり楽しんだ」