2019.2.23 10:52

薬丸裕英、同期・堀ちえみの手術終了に「安心しました」

薬丸裕英、同期・堀ちえみの手術終了に「安心しました」

薬丸裕英

薬丸裕英【拡大】

 タレント、薬丸裕英(53)が23日、自身のブログを更新。ステージ4の舌がんを公表したタレント、堀ちえみ(52)の手術が無事に終わったことに胸をなでおろした。

 22日、東京都内の病院で手術を受けた堀。手術は耳鼻咽喉科、口腔外科、形成外科によるもので、がんが転移した頸部リンパ節を取った後、舌の6割を切除。最後に太ももの組織を取り、舌の再建手術を受けたという。堀の夫が公式ブログで「無事に終わりました」と報告。11時間に及んだ手術後は集中治療室に入ったといい、手術後は集中治療室に入ったといい「今はゆっくり休んでいます。来週月曜日まで集中治療を、行うそうです」と説明した上で、励ましの声を寄せたファンらに感謝をつづっていた。

 堀の手術終了を受けて、同じ1982年デビューの薬丸は、ブログに「手術が無事に終わって良かったです。安心しました」と喜びをつづった。

 薬丸は堀が舌がんを公表した19日には「我々は1982年デビューの同期です。彼女の病気を知った時はあまりのショックに言葉を失いました」とブログで率直な思いを吐露。さらに21日には、レギュラー出演するフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)でも「絶対復活してくれると信じています」と涙をこらえながらエールを送っていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 薬丸裕英、同期・堀ちえみの手術終了に「安心しました」