2019.2.20 21:59

阿部優貴子アナ、遠野なぎこにタジタジ…ミス学習院の経歴に“冷視線”

阿部優貴子アナ、遠野なぎこにタジタジ…ミス学習院の経歴に“冷視線”

阿部優貴子

阿部優貴子【拡大】

 フリーアナウンサー、阿部優貴子(28)が20日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に出演。水曜レギュラーを務める女優、遠野なぎこ(39)から冷たい視線を浴びる一幕があった。

 この日は1月末でTBSを退社し、1日付で芸能事務所、アミューズ所属となった吉田明世アナウンサー(30)が初出演。吉田の経歴を振り返る中で、大学時代にミス成城グランプリに輝いたことが紹介されると、同じく阿部もミス学習院の経歴を持つことが伝えられた。

 阿部は「湯山さんの目線が怖いので、次にいきたいと思います」と学習院の先輩でもある著述家、湯山玲子氏を前に恐縮。すると湯山氏が「私は怖くない。遠野が怖い」と遠野に水を向けた。

 ミスコンの話題を冷ややかに見守っていた遠野が「いや、阿部さんに対してだけよ」とチクリと刺すと、スタジオは爆笑。タジタジになった阿部は遠野に手を合わせて謝罪しつつ、「次にいきたいと思います」と無理やり話題を変えていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 阿部優貴子アナ、遠野なぎこにタジタジ…ミス学習院の経歴に“冷視線”