2019.2.14 08:00

大竹まこと、失言の桜田氏は「五輪の方が大事だった」

大竹まこと、失言の桜田氏は「五輪の方が大事だった」

大竹まこと

大竹まこと【拡大】

 タレント、大竹まこと(69)が13日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。桜田義孝五輪相(69)が、競泳の池江璃花子(18)=ルネサンス=の白血病公表に「本当にがっかりしている」と発言していたことついて、怒りをあらわにした。

 「この発言に関しては五輪の方が大事だったんだね。だからこういう発言になっちゃった」と嘆き、「政治家は言葉が命だと思っている。言った言葉に責任を持つ、公約を果たす。それだから当選したのだと思うけど近頃、そうなっていない」と不信感を募らせた。

 桜田氏は12日、東京都内で記者団の質問に答え、池江に関し「金メダル候補。日本が誇るべき選手」と称賛。五輪の水泳競技に関し「非常に期待している。1人がリードすると皆、その人につられて全体が盛り上がる。そういった盛り上がりが下火にならないか、若干心配している」と語った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大竹まこと、失言の桜田氏は「五輪の方が大事だった」