2019.2.13 12:46

ワタミ元会長の自民・渡辺美樹氏、参院選の不出馬表明「信念に照らして不本意だ」

ワタミ元会長の自民・渡辺美樹氏、参院選の不出馬表明「信念に照らして不本意だ」

夏の参院選への不出馬を表明する自民党の渡辺美樹参院議員=国会

夏の参院選への不出馬を表明する自民党の渡辺美樹参院議員=国会【拡大】

 飲食チェーン・ワタミの元会長で自民党の渡辺美樹参院議員(59)=比例代表、当選1回=は13日、国会内で記者会見し、夏の参院選に立候補しないと表明した。

 ワタミ創業者として経営者の視点から財政再建などを目指したが「財政健全化に逆行する予算や法案にこれからも賛成することや、原発ゼロを即座に実現できないことは信念に照らして不本意だ」と引退理由を説明。6年間の議員生活を「何一つ実績を残せなかった。0点だ」と振り返った。今後は、学校経営や発展途上国支援を続けるという。

 これに関し、菅義偉官房長官は記者会見で「有為な人材で大変残念」とした上で「経済最優先の改革を進め、財政健全化も着実に進めている」と述べた。

 渡辺氏は、2013年の参院選で初当選し、現在、参院外交防衛委員長。第1次安倍内閣では教育再生会議のメンバーを務めた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ワタミ元会長の自民・渡辺美樹氏、参院選の不出馬表明「信念に照らして不本意だ」