2019.2.13 21:50

前川清「一緒に出る人がちょっといろんなことが起きて…」

前川清「一緒に出る人がちょっといろんなことが起きて…」

「新歌舞伎座開場60周年記念特別企画」の取材会を行った前川清と神野美伽(左)

「新歌舞伎座開場60周年記念特別企画」の取材会を行った前川清と神野美伽(左)【拡大】

 演歌歌手、前川清(70)と神野美伽(53)が13日、大阪市内で「新歌舞伎座開場60周年記念特別企画」(3月3~24日、大阪・新歌舞伎座)の取材会を行った。

 「残念なことに僕は最近、一緒に出る人がちょっといろんなことが起きて…。でも不思議なもので、不幸あって蜜の味というか、幸か不幸か、お客さんが入るもんでね」と前川はあいさつから笑いをとった。歌謡コーラスグループ、純烈の元メンバー、友井雄亮さん(38)が交際女性に暴力をふるうなどした責任を取って芸能界を引退し、純烈が4人体制になって初の仕事が東京・明治座で行われた「50周年記念 前川清特別公演」だった。

 神野は、昨年12月に足の甲の骨が空洞化して穴が開く「リスフラン関節症」と手術前検査で右足の脱臼と外反母趾(ぼし)も分かり、両足の手術を受けた。この日が術後55日目で「3歩進んで2歩下がる感じです。この公演があったおかげでがんばれた。初めて前川さんとご一緒できることを楽しみにしています」と笑顔で話した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 前川清「一緒に出る人がちょっといろんなことが起きて…」