2019.2.13 19:53

NHK鈴木奈穂子アナ、4月以降は産休

NHK鈴木奈穂子アナ、4月以降は産休

4月から主なNHK番組でキャスターを務める前列左から瀧川剛史、上原光紀、高井正智、青井実、池田伸子、石橋亜紗の各アナ。後列左から井上あさひ、杉浦友紀、渡邊佐和子、保里小百合、片山千恵子の各アナとフリーアナの三宅民夫=東京・渋谷(撮影・早坂洋祐)

4月から主なNHK番組でキャスターを務める前列左から瀧川剛史、上原光紀、高井正智、青井実、池田伸子、石橋亜紗の各アナ。後列左から井上あさひ、杉浦友紀、渡邊佐和子、保里小百合、片山千恵子の各アナとフリーアナの三宅民夫=東京・渋谷(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 4月以降の主なNHK番組の新キャスター発表会見が13日、東京・渋谷の同局で行われ、人気アナウンサーが勢ぞろいした。

 平日夜の「NHKニュース7」のメインとなる瀧川剛史アナ(37)は7歳と2歳の女児の父。「休日は娘たちに即興の創作童話を聞かせています」とユニークな日常を披露した。例えば先日、携帯もメールもなく紙ヒコーキだけが通信手段の村で、違う人に届いてしまった話を聞かせたそうで、「原稿なしでニュースを読むときの練習にしています」と打ち明け、笑いを誘った。 

 平日夜の「NHKニュース7」は瀧川アナのほか、従来の高井正智アナ(39)に加え上原光紀アナ(27)の3人体制に。土日・祝日は従来の井上裕貴アナ、池田伸子アナに加え、青井実アナの3人体制になる。なお、現在の平日メインを担当する鈴木奈穂子アナ(37)はTBS社員の夫との間に第1子を妊娠しており、4月以降は産休に入るという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. NHK鈴木奈穂子アナ、4月以降は産休