2019.2.13 15:18

林家菊丸、林家たい平との二人会は今年で3回目

林家菊丸、林家たい平との二人会は今年で3回目

「たい平・菊丸二人会~東西林家の華の競演~」の開催会見を行った林家菊丸

「たい平・菊丸二人会~東西林家の華の競演~」の開催会見を行った林家菊丸【拡大】

 落語家、林家菊丸(44)が13日、大阪市内で「たい平・菊丸二人会~東西林家の華の競演~」(4月3日、大阪・天満天神繁昌亭)の開催会見を行った。

 「当然、上方落語らしいハメモノ(鳴り物)の入る話をやります。そしてこの会は負けられないので、一年間温めたネタをやります」

 林家たい平(54)との二人会は今年で3回目。毎年6月に行っていたが、今年は繁昌亭が改装工事を行うため4月に前倒し。菊丸は春らしく「愛宕山」ともう一席を披露する。たい平は「大阪のお客さん、特に繁昌亭の雰囲気は熱気がヒシヒシと伝わってくるので、ウケた時の喜びは他では味わえません」とコメントを寄せた。

 師匠の林家染丸(69)は脳梗塞でリハビリ中。菊丸は「ろれつがあまりよろしくないので、会話も聞き直したりすることもありますが、『今年は頑張るぞ』と意気込んでいます」と近況を明かした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 林家菊丸、林家たい平との二人会は今年で3回目