2019.2.13 13:56

通天閣を“埼玉化” 二階堂ふみ&GACKT、大阪でW主演映画PR

通天閣を“埼玉化” 二階堂ふみ&GACKT、大阪でW主演映画PR

イベントに出席した二階堂ふみ、GACKT

イベントに出席した二階堂ふみ、GACKT【拡大】

 女優の二階堂ふみ(24)とシンガー・ソングライターで俳優のGACKT(45)が13日、大阪市内でW主演映画「翔んで埼玉」(武内英樹監督、22日公開)の公開記念イベントに出席した。

 埼玉県民が東京都民から迫害を受けて身を潜める世界を描いた魔夜峰央氏の同名ギャグマンガの映画化にちなみ、「日本埼玉化計画」と銘打って宣伝活動を展開中。大阪ではビリケンさんに●(○の中に平仮名の「さ」)の前掛けをつけ、通天閣のてっぺんにも●(○の中に平仮名の「さ」)の旗を掲げた。

 なでると願い事がかなうとされ、すっかりへこんだビリケンさん足の裏をなでまわして、「いやらしい感じがして僕は大好きです」とニヤリのGACKT。背後にはためく旗を見上げ、「おもしろいですね。あんなさりげなくやってるとは。(塔の電飾の)『社会イノベーションの日立』っていうのが急に変わって『なんとか埼玉』って出るのかなって思ったら」と、通天閣の埼玉化に感心した。

 また、もし大阪を舞台に続編が作られるなら、埼玉に該当する県は?との問いには、「非常にリスキーな発言ですよね。どこを言っても、どこの県の人に嫌われる。ふみちゃんからどうぞ」と順番を譲って再びニヤリ。

 二階堂が「仲のいい子が滋賀県出身で、よく琵琶湖の話をしてるから『止めるで、琵琶湖』」と仮タイトル付きで滋賀県を指名すると、GACKTは「じゃあ、『どこなの? 和歌山』」と続けて笑わせた。

  • イベントに出席した二階堂ふみ、GACKT
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 通天閣を“埼玉化” 二階堂ふみ&GACKT、大阪でW主演映画PR