2019.2.12 05:02

滝沢歌舞伎に女性ファン侵入、観劇券を購入せず「従業員だ」と説明

滝沢歌舞伎に女性ファン侵入、観劇券を購入せず「従業員だ」と説明

 京都府警東山署は10日、京都市東山区の南座で公演中の舞台「滝沢歌舞伎ZERO」の観劇券を購入せず劇場に侵入したとして、建造物侵入の疑いで仙台市青葉区土樋の無職の女性、菅原蘭容疑者(58)を逮捕した。

 昨年末にタレント活動を引退し、プロデューサー業に転身した滝沢秀明氏(36)が演出している舞台で、同署によると、同容疑者は「(滝沢氏の)ファンでプレゼントを渡したかった」と話している。

 逮捕容疑は10日午後8時55分ごろ、南座に侵入した疑い。公演終了後も劇場に残っている姿を不審に思い、関係者が声を掛けた。当初は「従業員だ」と説明していたが、警察官に対し客席に入ったことを認めた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 滝沢歌舞伎に女性ファン侵入、観劇券を購入せず「従業員だ」と説明