2019.2.12 11:14

9歳のドラマーよよか、エレンの部屋に出演

9歳のドラマーよよか、エレンの部屋に出演

米国の人気トーク番組「The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)」の楽屋でくつろぐよよか(所属事務所提供)

米国の人気トーク番組「The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)」の楽屋でくつろぐよよか(所属事務所提供)【拡大】

 英人気ロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラム演奏動画で世界的に注目を集める小学3年の天才少女ドラマー、よよか(9)が米国の人気トーク番組「The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)」に出演した。

 同番組は女優でコメディアン、エレン・デジェネレス(61)が司会を務め、よよかはQueenの「Stone Cold Crazy」を抜群のテクニックで演奏。約350人の番組観覧者の度肝を抜いた。

 さらに、ロックの聖地として知られる米ハリウッドのライブハウス「Whisky a Go Go」でのライブに挑戦。大ファンのレッド・ツェッペリンもこのステージに立ったことがあり、よよかは同バンドの「Good Times Bad Times」や自身が作詞作曲した「ハッピー」など7曲を演奏。地元ファンにその実力をみせつけた。

 出演とライブを終えたよよかは「ロサンゼルスは温かくてびっくりしました。ちょっと緊張したけどみんな盛り上がってくれて楽しくて嬉しかった。英語を勉強しなくちゃと思いました。あと、エレンさんがきれいでした。また出たいです!」と無邪気に喜んだ。

 よよかは北海道石狩市在住。音楽好きの両親の影響で2歳からドラムを始め、4歳からライブ活動を開始。現在は家族5人バンド「かねあいよよか」のメンバーとして活躍中だ。

 YouTubeなど関連動画の再生数は2000万以上で、米ローリングストーン誌やビルボードなど特集を組むなど世界から注目されるが、10日には「第70回さっぽろ雪まつり」のステージに登場するなど地元でも大人気。小学生らしい素朴な笑顔とほんわかしたトークも魅力だ。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 9歳のドラマーよよか、エレンの部屋に出演