2019.2.9 14:45

松本人志、花田優一の“誠実”回答「モヤモヤ残る感じは羽賀研二と似てる」

松本人志、花田優一の“誠実”回答「モヤモヤ残る感じは羽賀研二と似てる」

花田優一

花田優一【拡大】

 元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサー、河野景子さん(54)の長男でタレント活動も行う靴職人、花田優一(23)が8日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)から、自身の語り口を「ちょっと羽賀研二と似てる」とイジられる一幕があった。

 酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場した優一は、中学卒業後の2010年に米国に単身留学。その後、18歳でイタリアのフィレンツェに渡り、靴職人としての修業を積んだ。修行期間について、松本が「期間的にはそんなに長くないじゃないですか。本当に靴職人になれるのか? みたいな疑問も出てきますよね」と指摘すると、優一は「自分の勝手な信念なんですけど、下積みって一生だと思っているんですけど、お金をもらえるようになるまでの下積みが長いものが、ただ正しいとは思っていなくて。早ければ早いに越したことはないだろうなと思っている」と持論を展開した。

 よどみない答えに、松本が「聞くと誠実に答えてくれるけど、ずっとモヤモヤが残る感じはちょっと羽賀研二と似てる」と漏らすと、共演者は爆笑。優一は苦笑いするしかなかった。両親の離婚や自身の離婚などメディアをにぎわせ続けた優一だが「大きなお世話だよ的な報道が多かった」と本音を吐露。タレント、坂上忍(51)に「こうなっちゃうとクソマスコミとか思うでしょ?」と水を向けられると、「一番驚いたのは『父といつ電話したか』という報道を、坂上さんの番組で報道されてるのを見てるときとかは、日本てどんだけ暇なんだろうな~と思いました」と告白。坂上は「お前俺に来んのか! よりによって俺か!」と声を張り上げていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 松本人志、花田優一の“誠実”回答「モヤモヤ残る感じは羽賀研二と似てる」