2019.2.8 13:09

警官がパチンコ店でICカード着服疑い 書類送検

警官がパチンコ店でICカード着服疑い 書類送検

 パチンコ店で拾ったICカードを着服したなどとして、兵庫県警は8日、遺失物横領や窃盗などの疑いで神戸北署地域課の男性警部補(56)を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。同日付で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にし、警部補は依願退職した。「ギャンブルの借金で困っていた」などと供述しているという。

 送検容疑は昨年12月下旬、同県伊丹市のパチンコ店で女性客のICカードを拾い、記録されていた分のパチンコ玉を景品に交換したり、カードの現金残高を換金したりして計約6万円を盗むなどした疑い。

 捜査関係者によると、事件当日は非番。女性がカードをなくしたことに気付いて県警に被害を届けた。防犯カメラで警部補が浮上し、今年1月に任意で事情聴取。被害は弁済したという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 警官がパチンコ店でICカード着服疑い 書類送検