2019.2.8 05:03(1/2ページ)

ZOZO前澤社長、ツイッター休止 会社が初の減益「本業に集中」

ZOZO前澤社長、ツイッター休止 会社が初の減益「本業に集中」

「ZOZOTOWN」を運営する、スタートトゥデイの前沢友作社長

「ZOZOTOWN」を運営する、スタートトゥデイの前沢友作社長【拡大】

 1月7日に、ツイッターでリツイート(転載)数の世界新記録を作ったインターネット衣料品通販大手「ZOZO」の前澤友作社長(43)が7日、ツイッターの休止を表明した。世界初の民間月旅行客となることや「総額1億円のお年玉」など、派手な発表で注目を集めてきた一方、会社は初の減益へ転落する苦境に陥っており、「本業に集中します」とつぶやいて挽回を誓った。

 リツイート数の世界新記録樹立からちょうど1カ月。前澤氏が“代名詞”となっていたツイッター活動の休止を発表した。

 「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」

 7日午後2時15分頃にツイッター上で、そうつぶやいた前澤氏。その直後に東証1部でZOZOの株価が急伸し、一時は最高値となる前日比2・1%高の1853円まで上昇。終値こそ年初以来の安値を更新する1795円に落ち込んだが、はからずも前澤氏のつぶやきの影響力を証明した。

 前澤氏は1月5日に、「100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします」と投稿。爆発的なリツイートを呼び、同7日には554万回超の世界最多記録を更新。世間の関心を集めた“力業”は、海外メディアも驚きをもって伝えた。

 昨年9月には、米宇宙ベンチャーと契約し、世界初の民間月旅行の顧客となった。女優、剛力彩芽(26)との交際も注目されてきた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ZOZO前澤社長、ツイッター休止 会社が初の減益「本業に集中」