2019.2.8 05:03

「まんぷく」に奥田瑛二!安藤サクラと朝ドラ初のヒロイン親子タッグ

「まんぷく」に奥田瑛二!安藤サクラと朝ドラ初のヒロイン親子タッグ

「まんぷく」に出演が決まった奥田。ヒロインを務める娘、安藤のためにひと肌脱ぐ

「まんぷく」に出演が決まった奥田。ヒロインを務める娘、安藤のためにひと肌脱ぐ【拡大】

 女優、安藤サクラ(32)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・0)に安藤の実父で俳優、奥田瑛二(68)が出演することが7日、同局から発表された。

 2006年の映画「長い散歩」などで共演しているが、ドラマでの親娘共演は初。NHKによると、朝ドラヒロインの親娘共演も「記録にない」という。

 奥田は食糧庁の元長官で、食品業界に大きな影響力を持つ大物衆議院議員、土井垣隆三役。即席ラーメンを開発したものの、粗悪な類似品に悩まされるヒロインの夫、萬平(長谷川博己、41)を、旧知の世良(桐谷健太、39)に紹介されて支援する。安藤とからむ場面はなく、年明けに撮影済みで、3月上旬の放送に登場する。

 制作統括の真鍋斎氏は「主人公夫婦のキーパーソン。出番は少ない分、逆に強烈なインパクトがほしくて思い切ってお願いしたところ、快くお受けいただいた」と説明。

 奥田は同局を通じ「まさか、まさか…『まんぷく』に呼ばれてビックリ! 演じてビックリ! 疲れた、笑った…僕の心はまんぷくだ!!」とユーモラスにコメントした。

 また、類似品を売る会社社長、猿渡役で田中哲司(52)が朝ドラに初出演することも発表された。

  • 左から長谷川博己、桐谷健太、奥田瑛二
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「まんぷく」に奥田瑛二!安藤サクラと朝ドラ初のヒロイン親子タッグ