2019.2.8 05:02

沢田研二“ドタキャン”代替公演で謝罪「申し訳ございませんでした」

沢田研二“ドタキャン”代替公演で謝罪「申し訳ございませんでした」

代替公演を開催した沢田研二

代替公演を開催した沢田研二【拡大】

 昨年10月17日にさいたまスーパーアリーナでの公演を“ドタキャン”した歌手、沢田研二(70)が7日、埼玉・大宮ソニックシティで代替公演を開催した。

 この日は全国ツアー最終日でもあり、代表曲「カサブランカ・ダンディ」など18曲を熱唱し、会場を埋めた約2500人を魅了。MCではドタキャン騒動について触れ、「お騒がせして申し訳ございませんでした」とファンに謝罪した。

 5月9日から東京・丸の内の東京国際フォーラム公演を皮切りに11月まで全国ツアーを開催。ファン歴50年という埼玉県在住の60代女性は「来年は正月公演をやると言っていた。これからもジュリーらしいステージを見せてほしい」と願った。

  • 沢田研二がツアー公演を行った大宮ソニックシティ=さいたま市大宮区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 沢田研二“ドタキャン”代替公演で謝罪「申し訳ございませんでした」