2019.2.7 13:59

防衛省に男侵入、もみ合いに…銃奪おうとした可能性

防衛省に男侵入、もみ合いに…銃奪おうとした可能性

 7日午前9時40分ごろ、東京・市谷の防衛省で、正門から男が侵入し、警戒中の自衛官ともみ合いになった。近くにいた警備員が男を取り押さえ、陸上自衛隊の警務隊が建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。

 防衛省関係者によると、男が小銃を奪おうとしていたとの目撃情報がある。警務隊が男から事情を聴くなどして、当時の状況を調べている。正門にいる自衛官が持つ小銃に実弾は入っておらず、奪われても発射される恐れはないという。

 岩屋毅防衛相は記者団に対し「自衛官にけがはない。動機などが分かればしっかりと報告を聞きたい」と述べた。

 防衛省はJR市ケ谷駅近くにあり、正門は24時間態勢で民間警備員らが配置されているほか、小銃を携帯した陸海空3自衛隊の隊員が交代で警戒に当たっている。敷地に入るには身分証などを提示する必要がある。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 防衛省に男侵入、もみ合いに…銃奪おうとした可能性