2019.2.7 14:43

前澤社長がツイッター休止「本業に集中します。必ず結果を出します」

前澤社長がツイッター休止「本業に集中します。必ず結果を出します」

前澤友作氏

前澤友作氏【拡大】

 衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZO社の前澤友作社長(43)が7日、ツイッターの休止を発表した。

 前澤氏はこの日「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します」とつづった上で「しばらくツイッターはお休みさせてください」と伝えた。

 前澤氏は1月5日、自身のツイッターで「総額1億円のお年玉」と題し、100人に現金100万円をプレゼントする企画を発表。ツイッターのリツイート数で世界記録を更新し、フォロワー数は一時600万人を超えるなど、大きな反響を呼んだ。

 同月31日には「今期はプライベートブランドZOZOにおける様々な挑戦を続けてまいりましたが、一部施策で想定していた効果が上がらず、結果として今期業績予想を下方修正いたしました」とツイッターで報告し「必ず挽回します」と宣言していた。

前澤友作(まえざわ・ゆうさく)

 1975(昭和50)年11月22日生まれ、43歳。千葉県出身。東京・早実高在学時にバンドを結成し、98年にメジャーデビュー。同年に輸入レコード、CDの通販を行う「有限会社スタート・トゥデイ」を設立。2004年に「ZOZOTOWN」を立ち上げた。昨年10月に社名を「ZOZO」に変更。米経済誌フォーブスの「世界のIT長者トップ100」で17年59位。18年3月期の連結売上高は984億3200万円にのぼる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 前澤社長がツイッター休止「本業に集中します。必ず結果を出します」