2019.2.7 05:05(1/2ページ)

舘ひろし&ガッキー、11年半ぶり“パパ娘”再会ハグ!/ブルーリボン賞

舘ひろし&ガッキー、11年半ぶり“パパ娘”再会ハグ!/ブルーリボン賞

特集:
新垣結衣
  • 舘パパにギュッと抱きしめられ、“ムスメ冥利”に尽きる新垣=東京・内幸町(撮影・中井誠)
  • 2007年に共演したドラマ「パパとムスメの7日間」のヒット祈願で仲良く並ぶ舘(右)と新垣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 来年のために司会席に座ってみる主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と主演女優賞を受賞した門脇麦
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • 来年のために司会席に座ってみる主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と主演女優賞を受賞した門脇麦
  • ハグする主演男優賞を受賞した舘ひろし(左)と司会を務めた新垣結衣
  • (前列左から)松坂桃李、門脇麦、舘ひろし、松岡茉優、南沙良、(後列左から)新垣結衣、上田慎一郎監督、白石和彌監督、20世紀フォックス映画の佐藤英之営業本部長、阿部サダヲ
  • (前列左から)松坂桃李、門脇麦、舘ひろし、松岡茉優、南沙良、(後列左から)新垣結衣、上田慎一郎監督、白石和彌監督、20世紀フォックス映画の佐藤英之営業本部長、阿部サダヲ
  • 第61回ブルーリボン賞
  • 邦画・洋画ベスト10

 サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第61回ブルーリボン賞」の授賞式が6日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。主演男優賞に輝いた舘ひろし(68)は、2007年のTBS系主演ドラマ「パパとムスメの7日間」で娘を演じた司会の新垣結衣(30)と約11年半ぶりに“共演”。新垣に「パパ、おめでとう」と祝福されると頬を緩ませてハグを交わし、「今年は結衣と2人で何かやりたい」と再タッグを熱望した。

 登壇した舘は珍しく、やや緊張した表情だった。

 「運が良かったんだと思います。こんな素晴らしい賞をいただいていいのか、今でもそう思っています」

 感慨深げに主演男優賞の重みを語った直後、パパの気持ちを和らげるように新垣が話しかけると、ダンディーな男が一変した。

 司会を務める娘が「パパ、おめでとうございます」とそばに駆け寄ると笑顔が満開。父と娘の心と体が入れ替わる2人の共演ドラマ「パパとムスメの7日間」を引き合いに舘が「入れ替わっちゃおうか」とお茶目に返すと、会場は爆笑に包まれた。

 今回の受賞作「終わった人」では会社を定年退職し、周囲から“終わった人”とされた中年男性の悲哀を軽妙に表現。

 昨年9月の「第42回モントリオール世界映画祭」でも同作で最優秀男優賞を受賞しており、ガッキーから「舘さんの情けなさそうな顔が好きです。この映画は俳優人生に影響を与えたと思いますか?」と質問されると、「全くないですね」と言い切ったが、「でも、この賞をいただいたんでね…。いじめんなよ!」と照れ笑いした。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 舘ひろし&ガッキー、11年半ぶり“パパ娘”再会ハグ!/ブルーリボン賞